excitemusic

ROをしながら考え事をする余裕なんて実はなかった皆川のブログ
by kamiwotatu
ICELANDia
カテゴリ
全体
ROなハナシ
スパロボとアタシ
生っぽい事柄
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク

日々を生きよう

TIES

ラルフ・イン・ザ・スカイ

※:注意書き

このブログはリンクフリーとします。

このブログ内におけるラグナロクオンラインから転載された全ての画像の著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ、
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


疲れの取れない寝かた

ROは週に3日やってるくらい。土日は何かと予定が入っているので、平日の方がログイン率高かったりする。
アインブログとやらが来るそうだけど、ま、あまり関係ないか。普通に楽しめる場所が増えるだけなら歓迎だし。


仕事はいよいよもって慌しくなってきてる。
その中には嫌になってしまうような案件もいくつかあるのだけれど、どちらかと言うと、その案件に強く反応して態度が歪になる人を見るのが嫌だ。
フォローにも回らずに苦笑いして見てるだけの僕には、その人を責める資格はないのだけど。

そんな中、僕にだけある新しい仕事が回された。
全く新しい内容なので、僕以外のスタッフは触れもしないもの。SVさんの補助はあるといえ、基本的には一人で運用する業務。

ハブにされたというよりは、一人だけ男性の僕に配慮してくれたのだろう。
一人なのは不安だけど、任されたからにはしっかりやろう。幸い、仕事の完成度を高める作業は好きな部類に入る。
……建前だ。嘘じゃあないけど。

一人の作業は気楽でしょうがない。ペースも自分の都合で有る程度自由に動かせるし、色々考え事をする余裕も出る。内容もそう難しくない。完璧だ。
今、僕は仕事が楽しい。

ま、問題点があるのは自覚してる。追々どうにかしていこう。折り合いつけて。
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-10-25 20:28 | 生っぽい事柄

流されるままに生きていたくはない、のに

なんっつーか嫌な事が立て続けに起きてたりします。
いい事も沢山あったはずなのに、気が付いたら忘れてしまっているよ。どうしよう

海苔の更新は出来そうにありません。すみません。
ROは結構やってます。これっとんに狩りに誘われて付いてったり、あやめさんに食わせてもらったり。
支援道は果てしなく遠いけれど、やっぱり性に合ってるのかな。楽しい。
相手の理想にどれだけ近づけているかな。僕は不器用だし思慮が浅いから上手くやれないけれど、少しでも満足してもらえてるなら嬉しい。

騎士を作ろうと思っている。本当はRO以外にもやりたいことが沢山あるんだから、一つ一つ消化していく方が優先順位的には正しいんだけど。
ま、休日しか長時間ログインはできないしさ。気が付けばぼーっとするだけで休みは終わっちゃうし、何かするだけでもいいじゃない。


友人が一人、落ち込んでいる。前から事あるごとに落ち込むような人だったけれど、いきていたくないとか言い出すようになってきた。
そりゃ、そんなこと言われても僕らにはたいしたことが出来ない。直接会って話せるわけでもないし、仮に会えても何て言えば助けになるのか判らないし、そして所詮は他人だし。
でも、黙って見過ごしていたくはないから、通じないと判っていても言葉を送る。自分を追い詰めることはない、と伝える努力はする。
自分のために。相手のためになってほしいと願って。
それじゃ足りないことも理解しながら。

誰か、生きる意欲を失った人に力を分けてあげられる方法があったら教えてください。
お礼に貴生のラーメンおごるから。
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-10-10 16:29 | ROなハナシ

もうだめだー! っていうよりは

超だめだー!!
あ、海苔じゃないんす。SEEDの最終回を見たんすよジブン。

見てたって事そのものが恥ずかしくなるような作品でした。
ダメ。とにかくダメ。ダメダメダメダメダメ。

今書こうとしてあまりに見苦しいために消した文章が20行を超えるくらいに、許せない。
文章書きの末席にいる者として、あれだけは命を天秤に賭けられても認められない。
本来なら責任なんてないはずの(件の夫妻以外の)スタッフをすら、『止めなかった』という理由で恨んでしまいたくなる。
会ったことも顔も見たこともない人間の人格を、ここまで疑ったのは初めてかもしれない。

そして、見るのをやめなかっただけでなく、今ここで同じく醜い罵詈雑言を吐いている己が情けない。そして下らない。
世界には凄いものが沢山あるけれど、それ以上に目も当てられないものも多い。
それを理解していたつもりのくせに、たかだかそのうちの一つの絶望ごときで暗い気分になる自分が愚かしい。


ここまでにしておこうか。恥を晒しすぎた。申し訳ない。
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-10-04 00:43 | 生っぽい事柄

教えてあげません(cv:白鳥哲

唐突に死に様。


死亡診断書
お名前: 皆川 雅成 性別: 男
生年月日: 83/8/27

死亡した状況:
 どこからともなく落ちてきたオチ用金ダライに当たる。効きすぎて死亡。
死因: 頚椎骨折
死因の種類: 不慮の外因死
死亡した場所: 街角



--------------------------------------------------------------------------------

あなたの死に様は、残念ながらCランクです

OH! 死に様は人並みだぜ。
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-09-28 19:26

思想思考理想の部分を覚えてない人は多い。

いちいち、「~が足りない!」なんて言ったりはしてなかったんですがね。

さて、業務開始から一週間が過ぎました。
まだまだ手探りな部分も多いですが、ようやく少し慣れ始めた気がします。
いくつも問題が発生してきていますが、課題を解く過程は好きです。
ただ、最適化を進める度に印刷した頭紙(分類用紙のようなもの)が無駄になっていくのを見ると、自然破壊に尽力しているみたいで内心複雑です。
一、ニ項目しか変わっていないフローチャートなんかを何十部も印刷しますからね。
今でこそPCの普及によって紙媒体は減ってきているようですが、昔は凄かったんだろうな。
成る程日本は自然の敵だ。


昼休みに寝る場所が見つからないので、仕方なく人気の少ない場所で漫画を読んだり考え事をしながら時間をすごしています。
今日はスパイラルの最新刊を読みました。

僕は自分の感情を前に出したがるので、好きなものの批評をするのは苦手です。
気が付けばいつもただの感情論になってしまうので。
だから、スパイラルを僕がどのくらい評価しているのか、ここで的確に表現するのは難しいといえるでしょう。
ただ、好きなんですよ。ああいうの。
世間では神だの悪魔だのという話になった辺りから、掌を返すようにアンチになった方もいるようですが、それも含めて好きです。
城平氏の描く人間像が良いのですよ。いくつかの非現実を混ぜてあるとはいえ、つまるところは人間の話なんですから。
これは、人間以外を描いているはずの「バンパイア十字界」においても同様ですね。あれも好きです。
奈須氏といい山田ロミオ氏といい竜騎士07の人といい、僕はああいう人間の描き方をする作家の作品にこの上なく惹かれるようです。代表例が軒並みアレ系の作家なのはまあ、ご愛嬌ということで。あの世界の自由度の高さってのも中々に良い土壌だと思うのですよ?

そういや、帰りにコンビニでダイの大冒険のワイド版を買いました。ここ暫く出るたびに買っているのですが、あれもまた不朽の名作ですね。
クサいって言えば確かにクサいんですが、一本スジの通った人間達ばかりが出て来るのは魅力的です。
NARUTOやらブリーチやらガッシュやらも好きなんですが、ダイ大程までにはしっかりと人間を描けて居ないかなあ、とか。
デスニートはまた別のアプローチで人間を描きまくってますが。
ああ、ダイの大冒険と近いのはからくりサーカスかもしれない。どこが似てるかって言われると答えられないのですけれど。

っとと、気が付けば漫画の話ばかりになっていました。今更ですが僕は少年漫画大好きですので、仕方ないっちゃあ仕方ない。
語り出すと長いから今までかかなかったってのもありますよ。


最近は割と暗い話題やら元気のなさばかりアピールしていたので、たまには生の証明を。
自分は働く事に意義を見出せていない人間だと思っていたけれど、業務スタート後である今考えると、存外にプラス要素も大きかったのかもしれません。
残業が多いのには、給料が増えて嬉しいのが半分。遊ぶ時間が減って悲しいのが残り半分。という感じでしょうか。
来月の給料が楽しみダワ
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-09-27 21:25 | 生っぽい事柄

みな海苔くいねー鳴動篇

さて、一週間お休みをいただきましたみな海苔です。
明日やるよ。って言う人が本当に明日やるのかっていうと結構怪しいじゃない? ね?
勿論僕は、夏休みの宿題を最後の2日で終わらせ(ようとして結局間に合わない)型の人間でした。

今回はSSを撮り忘れたので文字のみ。ご勘弁願いたい。
地域オフ会が重なったため極めて少数だった前回と違い……もせずに、10人かそこらの戦力で出撃するTRD。僕は開始ギリギリに合流します。またか。

詳しい流れなんて今更書くこともなさそうなので適当に。
どうも放棄らしい? C3行きました。新撰組やらMTやらが最初から沢山いて、こりゃ辛いなと思っていたら案の定。入り口付近でボカスカやられます。
こちらにおもっくそ妨害SGを放っていたウィズ様に見覚えがあったのですが、まさか倉石一様なわけがないですよねー。
倉石様が僕らに攻撃を仕掛けるわけなんか、わけ……なん……
何も言うまい。

ERいけた局面もあったりしたみたいですが、コールされて防衛しかれりゃまず攻略は不可能。
颯爽とV5に転戦します。
中規模レーサーが沢山居ました。アルカナもいました。あんたら対人集団なんだから他所いってくれよ。なんて思わなくもないですが、現実は厳しいのでしょう。まぁ(どうでも)いいか。
今回のTRDにはウィズ様がいなかったため、というか戦力が普通に足りていないため、コールの一つすらままなりません。
運がよけりゃ割れるんですがね。安定してブレイク出来るだけの土壌を維持するのも大変なわけだ。
しばらくして、アルカナにコールされます。
転生職・対人ステが多く、同盟も組んでいるアルカナ(と不死鳥)相手に、真っ向から挑むのはレミングスの所業です。
同盟規模には同盟規模。と、他所の同盟さんが終結して突撃するのを待ちます。
それでも何度となく防ぎきられますが、大体1時間と少しを経過した頃に他所様がブレイク。
僕は防衛ラインのウィズとSNIにデビーナを連発していました。敵さんも幾度となく治療してきますが、何故だか僕自身は狙ってこなかったので安全でした。
ま、既に防衛ラインがガタガタで余裕がなかったんでしょうな。
何にせよ、落城の際には頑張った甲斐を感じたものです。

ただここで考えなければいけなかったのが、ブレイクをしたのも同盟規模のGだったということ。
しかもアルカナさんより数の多い。(でも名前は覚えてない)



…………。

いっけねっ、てへっ☆ミ



なんて僕が思ったかどうかは考えるまでもありませんが、やはりちょっと失敗でした。
防衛ラインをしっかり敷かれました。しかもロキ防衛までやってました。
穴がないわけでは勿論ないのですが、TRDは戦局を動かす戦力なんて持っていません。
多少まとまって行動はしますが、攻めの戦術論は構築する前に同盟解体しています。
当然、落とせません。
他の攻め勢力と一緒に、何度も何度も攻め込みますが、そのたびに防がれます。
たいしたものです名も知らぬ同盟さん。
……ごめんなさい次は覚えますから。

結局、時間切れでGv終了。いつもどおりって言えばその通りの結果に終わりました。
全体としては、他に感想の持ちようもありません。


~よって、例の如く個人的な感想~

後半もデビーナによるウィズ粘着を行いました。V5でのロキ不発地帯検証の結果を、個人的にとはいえ生かせたのは嬉しかったですが、延々ピアスをしてくる騎士からの攻撃に耐えつつ、これまた延々緑ポで回復してSGを詠唱するウィズ様に向かってデビーナ連発。
状況動きません。好転させる材料がありません。
仕舞いには、騎士さんやらウィズさんと軽い対話まで始めてしまう程に不毛でした。
というか、デビーナ以外の方法で妨害をする方が良かったですね。
状態異常メイスによるインベ或るいはMB連発をするべきだったかと思われます。
MBはディレイが長いのでインベでしょうか。状態異常鈍器は所持していますが、重量を圧迫するのが辛いところです。
昔は支援そっちのけでインベ連打してたんですがね。

他にも思うところは色々あるのですが、あまり無闇に口に出すような内容ではなさそうなので割愛。

ブレイカーを作るなら、騎士とアサ貴方はどっち? という疑問だけは載せておきます。
……やっぱ騎士かな。どうだろう
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-09-27 01:06 | ROなハナシ

教えてくれ7th MOON

順調に更新間隔が開いておりますこんばんは。

ちょいと気力低下中なので、何をするにも今ひとつ身が入らないというへたれ具合だったのですが、友人に借りたFireBomberのアルバムとマクロス7トラッシュでスピリチュアを補充してみました。
スパロボの影響で原作見るなんて何年ぶりだろう。いやトラッシュは原作じゃないけどさ。
FireBomberは本当にいい歌歌ってますね。ああ確かにパワーだわ、こりゃ。

仕事の方も、無事今日から正式な業務をスタートできる運びとなりました。
まだ慣らし程度なんで、稼動効率は最低クラスですが。まーそんなもの、これからいくらでも上げられます。
とりあえずがんばってみよう。頑張れって言葉はあんまり好きじゃないんだけど。

モチベーションが上がらないからって歌に頼ってばかりもいられないから、どっかからいいエネルギー源探してこないといけませんな。
さし当たってはリポDとかどうよ、お客さん。


……あ、海苔忘れてたよ。明日な、明日。
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-09-20 22:23 | 生っぽい事柄

か…………

カカカカカカカカカロカカカカカカロッカカカロット!(超武道伝2)

……じゃない。金が、ねえ!

所持金が千円切りました。出費が予想を大きく上回ってました。
親は揃って旅行に行きました。冷蔵庫を空にしていきました。
途中で速度違反取られたそうです。ざまーみろ。

給料日まであと5日。僕は生き残ることができるのか。
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-09-16 00:21 | 生っぽい事柄

最近のRO事情

溜まり場で座りっぱなし。



それだけです。色々やることあるんで狩りまで手が伸びないよ!
e0065119_02899.jpg


♀ハイプリさんの手は不気味に高速振動してるの怪。




~カテゴリはRO日記なので以下おまけ~

スパロボは最終話一個前。週末にはクリアしたいところですね。

来週からいよいよ業務が正式スタートなので、只今詰めのために会議が長引いたりしてます。
残業で時給UPするのは非常に嬉しいので構いませんが、眠気とも戦わなければならんのは中々に苦しいものが。
ま、実務作業が始まるのは楽しみです。今までは自分が働いてるっていうイメージを持ちにくく、流石に少し後ろめたかったですから。
そういや、明日は業務スタート前の息抜きをかねた飲み会だとか。
……給料日前で、所持金がもう一万ないんだけどな。
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-09-14 23:47 | ROなハナシ

みな海苔くいねー地獄変

遅くなりまして。今週(先週?)も出ましたGvG、みな海苔をお送り致します。

毎度ながら開始前はドタバタしつつ集合・参戦。集まりはいつもより少なく、合計で10人と少しくらいだったでしょうか。
攻め先は特に深い意味もなくV2。コールして守ってやるぜー砦取れたら嬉しいぜーのノリです。

僕はといえば、今回は遅刻もせず準備万端気合十分。
開始前には特に問題もありませんでした。平穏でした。平穏すぎて、すべるのを承知でネタ出しでもしたくなりました。

が。

開始とともに、サーバーの処理速度が極端に低下します。
この辺りのラグさ、重さ、鯖キャン同期落ちの頻発等の酷さについては、他の方が十二分に語ってくれているので割愛しますが、流石にテンションは落ちます。
その上、今回の競合相手が相性の悪い(というか攻め被った時に勝てたことのない)iris板で、かなり攻めにくい防衛を敷いているものだからもう大変。
皆さん相当にやる気をなくされます。僕自身も相応にやり辛さを感じます。

にも関わらず、転戦の声はそう上がらなかったようです。皆、他所へ行っても結局同じだと思っていたのでしょうね。事実、どこも酷い有様だったようです。

それでもでも、我らTRDは攻城を続けます。一時間以上攻め立てます。半分ヤケを起こしながらも前進します。

バラバラに挑んでもも埒が明かないので集まってます。防衛人数>攻め人数だった気もしないではないのですが。
e0065119_21305387.jpg


なんだかんだ頑張った結果落とせました。落としたのは他所様ですが。
しかも詳しくは忘れました! 当時のやる気はともかく時間が空いちゃったからね!!
……ごめんなさい。

んで回転が始まったのでレース。走ります走ります。重いです鯖キャンされます戦力分断されます以下省略。
結果、最後までコールすら出来ないまま、今週のGvGはその幕を下ろしたのでした。
鯖状態に不満が続出するのも無理からぬ事。
「がんほーしごとしる」というおまじないの台詞を吐いて〆させていただきます。



以下、僕個人のチラシの裏を許してもらえれば。

ERで、板のヒト複数人に20分程タコ殴りにされながらも耐え続けるのは楽しかったです。
ま、脱がしも阿修羅も魔法連打もされてないんで、半放置だったんでしょうけれど。
なんか色々叫ぶ痛いヒトだったかもしれません。聞いてて鬱陶かった奴、ごめんね。

宵さんがスパノビで大活躍でした。正直舐めてた。ごめんなさい。

感情に流されて負な空気をかもし出すのは、あんまり褒められた事じゃないよね。いや今回の鯖状態鑑みると仕方ないけど。
僕もその辺は心したい。

やる気があんまりないヒトが居るのは当然なんだけど、やる気あるぜー! って方とは作戦とかをちょっと話したいと思った。
防衛時に限らず、少人数でも出来ることを探そうと思う。
敵の防衛を抜けても阿修羅で落とされるだろう時などは、前衛後衛でお互いフォローし合いながら死なないように進もうとか。
万が一これを見たら、名乗り出てくれると嬉しいです。
[PR]
# by kamiwotatu | 2005-09-13 22:07 | ROなハナシ